テーマ

副菜、煮る

2020年04月05日 UP

たけのことよもぎ麩の含め煮

たけのこの味の出た煮汁を利用してよもぎ麩を煮るとよく味がなじんでおいしく仕上がります。

材料4人分

  • たけのこ(水煮)

    2個

  • よもぎ麩

    1本

  • いんげん

    50g

  • 桜麩

    適宜

  • 木の芽

    適宜

〈A〉

  • だし汁

    カップ3

  • 砂糖

    大さじ2

  • 薄口しょうゆ

    大さじ2

  • うま味調味料

    少々

作り方

  1. たけのこの先のほうは縦に4等分し、それ以外は1cm厚さに切り、さらに食べやすい大きさに切る。

  2. よもぎ麩とあれば桜麩を食べやすい大きさに切る。

  3. いんげんは端を切り落とし、2等分して塩少々を加えた熱湯で1分ゆで、水に取る。

  4. 鍋にAの調味料を入れて1を加えて火にかけ、煮立ったら弱火にして落としぶたをして20分程度煮含める。

  5. 4の煮汁を別の鍋に移して2を加えて弱火で5分煮て、3を加えてさらに3分程度煮る。

  6. 5を煮汁ごと4の鍋に加えて中火でたけのこが温まるまで煮て火を止める。器に盛り、あれば木の芽をあしらう。

先生プロフィール

夏梅美智子
料理研究家。料理研究家の滝沢真里さんの助手として修行した後、独立。雑誌の料理ページを中心にオリジナリティーあふれる家庭料理を紹介している。