テーマ

汁物、煮る

2020年04月05日 UP

2種のきのこと野菜のみそ汁

食塩相当量(1人分)

1.5g

秋の味覚・きのこをたっぷり使ったみそ汁です。きのこもにらもすぐに火が通る素材なので、時間も手間もかからないのがお手軽。具だくさんの汁物はおかずの役目も果たしてくれるので、いろいろなバリエーションを工夫して楽しんでください。

材料2人分

  • えのきだけ

    小1/2パック(50g)

  • しめじ

    1/2パック(50g)

  • にら

    10本

  • だし

    カップ1と3/4

  • うま味調味料

    少々

  • みそ

    大さじ1と1/3

◉材料メモ

・みそ汁を作った時に何か一味足りないな?なんて思うことはありませんか?そんな時は、うま味調味料を少々加えましょう。素材の持ち味を引き出すとともに、味に深みがプラスされ、より一層おいしく仕上がります。

作り方

  1. えのきだけは根元を切り落とし、さらに半分に切ってほぐす。しめじはいしづきを切り落とし、ほぐす。にらはざく切りにする。

  2. みそを溶き入れ、にらを加えて火を止める。好みで、七味唐辛子を添える。

  3. 火を止め、すりごまを加える。好みで、辛子(水で少し溶くとよい)、七味唐辛子、粉山椒を添える。

先生プロフィール

小川聖子(おがわ・せいこ)
女子栄養大学卒業。栄養士。親しみやすく失敗のない料理に定評があり、テレビ、雑誌などで活躍中。特に野菜に精通し、一汁三菜の食卓を提唱している。近著に『ゴーヤー、オクラ、とうもろこし、枝豆のおかず』(グラフ社刊)など