テーマ

副菜、煮る

2020年04月02日 UP

玉ねぎとえのきだけ、セロリのしょうゆ煮

食塩相当量(1人分)

1.3g

野菜がたっぷりとれるカレー味の煮物です。塩分は控えめながらカレー味で食欲の増す味に仕上げました。おかずにふさわしい一品です。たまに洋風味付けの煮物もいいですね

材料2人分

  • 玉ねぎ

    小1個

  • セロリ

    1/2本

  • えのきだけ

    1パック(100g)

  • じゃこ

    大さじ2

〈A〉

  • しょうゆ

    小さじ2と1/2

  • みりん

    小さじ1

  • うま味調味料

    少々

  • カレー粉

    小さじ1

  • 大さじ2

◉材料メモ

・煮汁にうま味調味料を加えることで、だしの手間いらずの煮ものができます。ほかの調味料との相乗効果で、コクが増すところも二重マル。

作り方

  1. 玉ねぎとセロリの茎はせん切りにし、セロリの葉は細かく刻む。えのきだけは根元を切り落とし、半分に切ってほぐす。

  2. 小なべにAとじゃこを入れて煮立て、玉ねぎとセロリの茎、えのきだけを加えてサッと煮、最後にセロリの葉を加えてしんなりするまで火を通す。

先生プロフィール

小川聖子(おがわ・せいこ)
女子栄養大学卒業。栄養士。親しみやすく失敗のない料理に定評があり、テレビ、雑誌などで活躍中。特に野菜に精通し、一汁三菜の食卓を提唱している。近著に『ゴーヤー、オクラ、とうもろこし、枝豆のおかず』(グラフ社刊)など