テーマ

時短・簡単、炒める

2021年07月20日 UP

【ご飯に乗せたい】豚こま肉と茄子ゴーヤの甘辛味噌炒め

●今日のおうちごはんさん考案

うま味調味料ポイント!

ご飯に乗せたい!豚こま肉と茄子ゴーヤの甘辛味噌炒めです。

豚肉のうま味が溶けた甘辛味噌とトロトロ茄子が相性抜群。
ゴーヤをアクセントで加えることで、止まらな美味しさになっちゃいます。

ご飯やお弁当、チビチビとお酒のアテにも最高です。

ゴーヤにうま味調味料を揉みこむことで苦みの角が取れまろやかになります。

材料3人分

  • 豚こま切れ肉  

    150g

  • なす  

    1本

  • ゴーヤ  

    1/2本(正味100g)

  • かつお節  

    1パック(2.5g)

  • 少々

  • こしょう

    少々

  • いりごま(白)

    適量

  • 小ねぎや長ねぎの小口切り

    適量

  • うま味調味料(ゴーヤ用) 

    4ふり

  • サラダ油

    適量

  • ご飯 

    茶碗3杯分

〈A〉

  • みそ

    大さじ2

  • みりん

    大さじ2

  • 大さじ2

  • 砂糖 

    小さじ2と1/2

  • おろしにんにく(チューブ) 

    小さじ2

  • おろししょうが(チューブ) 

    小さじ1

  • 酢 

    小さじ1/3

  • うま味調味料 

    3ふり

作り方

  1. Aの調味料を混ぜ合わせておく。

    ゴーヤは3~4mm幅の半月切りにし、うま味調味料(ゴーヤ用)をふって全体に揉み込む。

     

  2. なすは乱切りにする。

    豚こま切れ肉に塩、こしょうで下味を付ける。

  3. フライパンにサラダ油小さじ1をひき、強火で熱する。
    豚肉を入れピンク色が残る程度に手早く炒める。

    一旦取り出す。

  4. サラダ油大さじ1を追加し、なすを加える。

    中火でしんなりするまで炒める。

    一旦取り出す。

  5. サラダ油小さじ1を追加し、ゴーヤを入れて中火で少しんなりするまで炒める。

  6. 火を止め、肉となすを戻し入れる。

    かつお節と混ぜ合わせておいた調味料を加え、強火で煮詰めていく。

  7. 味をみて塩、こしょうで味を調える。

  8. 器にご飯を盛り付けて6をのせ、いりごま(白)、小ねぎや長ねぎの小口切りをかける。

◉調理のポイント

ゴーヤは厚く切り過ぎると苦みが強く感じますので薄めが〇

茄子のあくが気になる場合は、ボウルに張った水に数分浸けペーパータオルで水分を拭き取りご使用ください。

茄子など炒め油が足りない、または多い、ようなら様子をみて調整をお願いします。
ゴーヤが炒め終わって、余分な油が出ていたらキッチンペーパーで拭き取ってください。

今回、薬味はねぎを使いましたが大葉やみょうがなどもよく合いますので参考にしてみてください。
フライパンは26cmの物を使用しました。