テーマ

主食、蒸す

2020年03月26日 UP

彩りも栄養バランスも二重マルの一品です。

材料4人分

  • 3合

  • だし昆布

    5cm

  • 大さじ2

  • <合わせ酢>

  • 大さじ4と1/2

  • 砂糖

    大さじ3~4と1/2

  • うま味調味料

    少々

  • 鶏もも肉

    小1枚

  • 干ししいたけ

    3枚

  • にんじん

    50g

  • ごぼう

    80g

  • だし汁(しいたけのもどし汁を足して)

    カップ1

  • きゅうり

    2本

  • 2個

  • いり白ごま

    大さじ2

〈A〉

  • 砂糖、酒

    各大さじ2

  • しょうゆ

    大さじ2

〈B〉

  • 大さじ1

  • 砂糖

    大さじ1/2

  • うま味調味料

    少々

〈C〉

  • 砂糖

    小さじ2

  • 少々

◉材料メモ

・すしめしの作り方/米3合をといでやや少なめの水加減にし昆布5cm、酒大さじ2を加えて炊く。酢大さじ4、砂糖大さじ3~4、塩小さじ1、うま味調味料少々を混ぜて合わせ酢を作り、炊きたてのご飯に混ぜる。

■ポイント

具のにんじんは最初から煮ると色があせるので、最後に加えて蒸し煮にする。

作り方

  1. 米は炊く30分以上前にとぎ、やや少なめの水加減にし、切り目を入れた昆布、酒を加えて炊く。合わせ酢を作り、ご飯が熱いうちに混ぜてすし飯を作る。

  2. しいたけは水でもどして石づきをとり、せん切りにする。もどし汁はだし汁を足して1カップにする。鶏肉は角切りにし、ごぼうはささがきにして水にさらし、水けを きる。

  3. にんじんは3cm長さのせん切りにする。

  4. (2)(汁も)を鍋に入れて煮立て、Aを加えて中火で15~20分煮る。(3)を加えてふたを して蒸し煮する。

  5. きゅうりは薄切りにし、塩小さじ1弱(分量外)をまぶし、しんなりしたらBをふる。

  6. 卵は耐熱容器でときほぐしてCを混ぜ、電子レンジ(500W)に約2分かけて泡立て器でかき混ぜ、いり卵を作る。

  7. (2)をザルにとって汁けを軽く絞り、温かい(1)のすし飯に混ぜ込み、ごまを指でひねって加える。少しさめたら、汁けを絞った(5)、(6)を混ぜ込む。

先生プロフィール

堀江ひろ子(ほりえ ひろこ)
料理研究科、栄養士。東京・成城の堀江料理学園で家庭料理を教えるかたわら、テレビやラジオ番組、雑誌でも幅広く活躍する。
『野菜の料理・秋冬』(扶桑社)など著者多数。