よくあるご質問
栄養成分について

Qグルタミン酸ナトリウム中のナトリウムの量と食塩中のナトリウムの量の違いは何ですか?

A

食塩のナトリウム含量は39.3%、グルタミン酸ナトリウムのそれは12.3%です。現在の日本人の一日当たり平均摂取量(食塩10.6g※1、「うま味調味料」1.9g※2)で比較すると、「うま味調味料」由来のナトリウムは食塩由来のナトリウムにくらべて約1/18程度(5.6%)の量となります。

※1 平成22年国民健康・栄養調査結果の概要(厚生労働省)、食塩摂取量より
※2 平成12年食品添加物一日摂取量総点検調査報告書(厚生労働省)、L-グルタミン酸摂取量(20~64歳)より

Q減塩をしたいのですが、うま味調味料を控えた方がいいのですか?

A一般にうま味調味料の使用の目安は食塩量の1/10~1/20程度です。また、うま味調味料のナトリウム含量は食塩の1/3程度なのでナトリウム含量のレベルは非常に低いです。また、これまでの研究において、うま味調味料を使用すると減塩してもおいしくいただけることが明らかになっています。

Qヨードアレルギーがあります。ヨードは含んでいますか?

A含まれていません。ヨードは昆布に含まれる成分のひとつですが、うま味調味料は糖蜜などを原料に発酵法でつくられ、グルタミン酸ナトリウムに精製されていますので、昆布由来のヨードは含まれていません。

Qグルタミン酸ナトリウムのエネルギー(カロリー)はどのくらいですか?

A

グルタミン酸ナトリウムのエネルギー(カロリー)は、1g当たり約4kcalです。

※ 調味料として摂取する量は少量なので、エネルギー(カロリー)は少量です。
例)うま味調味料の適量は、炒め物、汁ものなどでは、4人分で0.8g程度です。(瓶タイプでは5~8振り)

■ 詳細
アミノ酸のエネルギー(カロリー)は、どれも約4kcal/gです。
(アミノ酸はたんぱく質の構成成分なので、たんぱく質と同じエネルギーです。)
従って、グルタミン酸のエネルギーは4kcal/gですが、グルタミン酸ナトリウムはナトリウム原子の分、エネルギー(カロリー)は減ります。
構造式から分子量を計算すると
グルタミン酸の分子量:147
グルタミン酸ナトリウムの分子量:169
となり、グルタミン酸ナトリウムのエネルギー(カロリー)は以下の式で求められます。

グルタミン酸 ×4 = 147 ×4 = 3.48kcal/g
グルタミン酸ナトリウム 169

よって
グルタミン酸ナトリウムのエネルギー(カロリー)は、約4kcal/g
となります。